2011年12月28日

ダーツ 狙い方 初心者


小熊式ダーツ上達法とは、どんな内容になっているかと言うと、

詳細をまとめてポイントを上げていくと、↓のような感じです。




■フォームに迷った時に、強力な武器になる紙とペンの使い方

■自分に最適なリリースポイントで、しっかり離せるようになるコツ

■ボードに対する立ち位置

■色々なプレイヤーのDVDを見ることの是非




ダーツを3本まとめるのは、練習法さえ間違えなければ簡単です。

一定のリズムで投げればよいとか言われていますが、リズムを保つことにプレッシャーを感じると、

余計な迷いが生じて、うまくいくものではありません。


リズムと言うのは、結果としてでき上がるもので、意識をするものではありません。


こういった間違った知識をなくし、正しい練習を続けていけば、ダーツ上達は早まります。





高い確率でハットが決まるようになり、カウントアップで1000点を超す実力を身につけるにはこちら





posted by 小熊恒久 at 21:32| 小熊恒久 評判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。